HOME > 競泳水着って何? に更新!
 
競泳水着って何?

 競泳水着とは、身体にフィットするよう競泳の競技用に開発された専用の水着のことで、非常にフィット感やホール感に優れていて、水の抵抗を減らすために開発が進んでいます。

その他の種目として水球飛込みシンクロトライアスロンなどあり、試合ではそれぞれ専用の水着が使用されています。しかし、練習では競泳水着を使用している頻度が高いようです。

また、調べてみるとその他の用途として、撮影用を筆頭に趣味としてのフェティシズムとしてコスプレとしても使用されたりしています。

競泳水着を製造・開発している所はいくつかありますが、日本では4社の有名ブランドが大きなシェアを誇っています。
ARENA(アリーナ)、MIZUNO(ミズノ)、ASICS(アシックス)、SPEEDO(スピード)です。

また、旧ミズノ製のSPEEDO(スピード)は07年6月で終了し、現在ある在庫のみとなりますので、レア物になってくるかもしれません。
ではそれぞれどのようなメーカーなのか、以下で簡単に説明します。
選手や健康の為に競泳水着を利用している方で、もっと詳しく知りたい方、これから競泳水着にチャレンジしようと思っている方、余り競泳水着を着用しないけど、興味のある方などなど参考になれば幸いです。

ARENA(アリーナ)とは、スポーツ用品で有名な「デサント」の水着専用ブランド名のことです。一般的なスポーツ用品もハート型のようでとても可愛さが人気でもあります。よくTV中継などで、スポンサーとして広告をいたるところで目に入ってきますよね。
競泳用水着を中心に他にもカジュアルスイムウェア、フィットネス、ウェルネストレーニング向けスポーツウェアを扱っています。

水泳業界では有名で金メダリスト「長距離女王」の「柴田亜衣(しばたあい)選手」が所属(チームアリーナ)しています。
⇒ARENA公式ホームページは、「http://www.descente.co.jp/arena-jp/

MIZUNO(ミズノ)とは、野球などで有名なスポーツメーカーとして認知度が高い世界的なメーカーです。
このMIZUNOが競泳用水着のブランド名として手がけています。
※MIZUNOは、SPEEDOのブランド名として競泳水着を開発してきていましたが、契約上2007年6月から「SPEEDO」名を「MIZUNO」ブランドへ変更し、水着の開発を始めました。
「MIZUNO」の競泳水着はSPEEDOとは違い、開発がさらに進化してきています。
北京オリンピックにも継続して参加する為、新しいMIZUNOスタイルもお目見えしていきます。今後の競泳水着がさらにどう進化していくのか楽しみです。
このMIZUNOというブランドは、平泳ぎ金メダリストの「北島康介(きたじまこうすけ)選手」や「寺川綾(てらかわあや)選手」、「伊藤華英(いとうはなえ)選手」などのスポンサーとして水着を提供していることで有名です。

⇒MIZUNO競泳水着公式ページはこちら「http://www.mizuno.co.jp/mizuno_swim/
○関連リンク:美津濃(株) ホームページ

SPEEDO(スピード)とは、2008年以降「三井物産」がパートナーとなり、「ゴールドウィン」が受託製造していく競泳用水着のブランド名。
※ゴールドウィンは、スキー、アスレチック、アウトドア、マリン、テニス等のスポーツ用品のメーカーを扱っています。水着も手がけており、エレッセ(ellese)のフィットネス系水着では世界的にも有名となっています。
海外からの取り寄せにより販売されると言われている「SPEEDO」の競泳水着ですが、SPEEDOブランド名の競泳水着が好きな人にとって、質が落ちずに今後の改良された競泳水着を期待したいものです(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン♪

⇒SPEEDO(スピード)競泳水着「ゴールドウィン」公式ページは、「http://www.goldwin.co.jp/

【1口メモ】
SPEEDO(スピード)は、「ミズノ」の水着専用ブランド名でしたがライセンス切れにより契約上別れ、2007年6月1日から「SPEEDO」は、「ゴールドウィン」という会社が引継ぎされました。

ASICS(アシックス)は、スポーツシューズなどで有名になり、日本では競泳水着でもブランド名としてそのままアシックスブランド(旧「DIANA」)として製造・開発されています。
※アシックスの「COMO DIANA」というブランド名が現在フィットネス水着で使用されていますが、昔はアシックスの水着も「DIANA」というイタリア発祥のブランド名で製造・販売されていました。
※現在競泳の国際大会などでは、「DIANA」の競泳水着が海外でよく利用されていますが日本ではその存在感は薄いものと言えるでしょう。

独自の開発で、進化・成長を続けており、他にも環境活動紹介等も行っています。
⇒ASICS(アシックス)競泳水着公式ページは、「http://www.asics.co.jp/products/swimming/index_A1.html

07年現在、背泳ぎで有名な中村礼子(なかむられいこ)選手、バタフライで有名な中西悠子(なかにし・ゆうこ)選手がモデルとなっています。

その他の競泳水着
○海外で有名競泳水着の一つなのが、DIANA。日本では取り寄せになるので余りお目見えしていません。

○オーストラリア水泳界で有名になったホープ、イアン・ソープは、本来SPEEDOとの契約だったが、実はロゴを外してアディダスのフルボディを着用していて話題となっていたようです。
また、ナイキも、アメリカの一部の選手に水着を提供していたりしていて今後の競泳水着界に参入してくる可能性もあるかもしれません。

1.サイズや使用について

サイズは子供から大人まであります。「親の選び方」や「子供の選び方」、「親子揃って同じ水着で練習」といったオシャレ的な考えやタイムを追求する思いなどで愛用されています。

また、メディアも取り上げる機会も増えてきたため、その視野はどんどん広がっています。

詳しい解説ページへ


2.デザインについて

デザイン可愛いものからカッコいいもの面白いものまでバラエティーにあり、色々なオシャレとして人気となっています。

NEWモデルは、春夏モデル・秋冬モデルの年2回あります。同じ種類でNewカラーといった水着や真新しいデザインの水着、シリーズの水着など豊富にありますので、好みの水着が年々幅広く発見する事ができます。

詳しい解説ページへ


3.形状・素材について

★競泳水着の形状は、大きく分けてカッティングスタイルにより分類されています。

練習では、ハイレグタイプ・ローレッグタイプが主流ですがスパッツタイプもたくさんいます。大会では、年齢が上がるほどスパッツタイプも比例して上がるといった傾向にもあるようです。


★素材は、ポリエステルポリウレタンを中心に競泳水着特有の組合せで製作されています。整流効果撥水性フィット性など、科学的メカニズムでそれぞれメーカーにより開発が進められています。

素材の組合せ方や新素材を用いたりして、それぞれのメーカーで特許を申請しているため、完成された競泳水着の素材名が多数存在しています。

日々の開発による取り組みのお陰で競泳水着は進化し続けており、スイマーにも好評なのですね。

詳しい解説ページへ


4.問題事について】

競泳水着は薄手の生地ですので、赤外線による盗撮といった事も行われ問題となっていました。

最近では盗撮防止法案も審議中で、日本水泳連盟側も会場などでのビデオ持ち込みは許可申請が必要だったり撮影事態不可という取組みにより減少傾向にあります。

しかし、それでも不安の声もあり、そういった防止をする為に、代表的なのがアリーナのビデオプルーフ(赤外線透過撮影防止素材)という透けない競泳水着が近年では主流になっています。

詳しい解説ページへ


5.塩素について

プール内では滅菌用塩素剤が含まれていますので、劣化し、強度や伸縮性の低下や色落ち、変色を招くおそれがあります。
それと併用して、水の抵抗を減らすことで、泳ぎの負荷を軽減するといったことも考えなければなりません。
そこで年々開発が進められ、より長持ち・抵抗軽減するようになってきています。
しかし、まだまだ課題はあるようです。

詳しい解説ページへ


6.価格について

価格は幅広くありますが、特殊な物ですので、少し高価なお洋服を購入するといった大切なことです。しかも、消費していく物でもありますので、よりよい状態で使用できるために、お取扱には注意をする必要があります。

※ほとんどの人は影響ありませんが、中には体質により、肌にかゆみ、かぶれ、湿疹などの異常が感じられたときはすぐに着用を中止し、専門医の診断を受けるようにしましょう。

詳しい解説ページへ

競泳水着クラブへ戻る
メニュー
競泳水着って何?
1.サイズや使用について
2.デザインについて
3.形状・素材について
4.問題事について
5.塩素について
6.価格について
競泳水着の種類
競泳水着の取扱を改善
競泳水着の上手な選択
競泳水着新作をチョイス
競泳水着のセール品を探す
競泳水着特集で攻略
自分で競泳水着を安く入手
ジュニア競泳水着を探す
水着だけでは泳げない!
競泳水着質問&回答集
競泳水着は別の用途に!
競泳水着をカラーで選ぶ
競泳水着新聞
競泳水着アンケート
人気 keyword site♪
話題の人気サイト♪
Yahoo!ショッピング
競泳水着ならヤフーショッピングでより良い新品で気持ちよく着こなそう!
shopping.yahoo.co.jp/

水着本舗
アリーナ競泳水着が欲しいならここで詳細を知ろう!
www.rakuten.co.jp/mizugihonpo/

ヒカリスポーツ
競泳にこだわりの水泳専門店。水着にゴーグル、キャップに備練習用具の水泳用品など
www.rakuten.co.jp/hikarisp/

カスカワスポーツ
スポーツの各ジャンルごとに専門的な知識を持ったプロスタッフがサポート!
www.rakuten.co.jp/kasukawa/

レガーロスポルト
一品限定でジャンジャンおもてなし。たくさんの競泳水着が揃っています。
www.rakuten.co.jp/regalo-sport/

水着屋
水着・水泳用品のことはドンドン尋ねて下さい。色々な相談にお答えします。
www.rakuten.co.jp/mizugi/




Copyright(C)2006 競泳水着クラブ All rights Reserved.